<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

個展最終日です

f0214847_03542848.jpg

10月19日から始まった個展も本日最終日となりました。
たくさんのお客様に出会えましたことに感謝いたします。
今回の個展にお越しのお客様は皆さんゆっくりと見ていただいた様子で有り難く感じております。
会場一番奥はとても広い空間でベンチに座ってご覧いただけます。

残り数時間 本日はあいにくの雨模様ですが
素敵な美術館で過ごしていただければ幸いです。

15時過ぎより搬出作業となります。


[PR]

by cocopuru | 2017-10-29 03:56 | Comments(0)

夜間のお仕事

残業で終電に乗れない夫を迎えた帰り道、雨の中、工事のお仕事に励んでいらっしゃる方々を発見。
午前1時に真剣勝負の肉体作業は相当な疲労を伴うことでしょう。
日本の平和と安全は縁の下の力持ちに支えられていることがよく分かります。
f0214847_08140447.jpg
只今、北上中の台風21号。自然と共存でありたいけれど被害はあってほしくないです。皆様、どうぞお気を付けくださいませ。





[PR]

by cocopuru | 2017-10-22 08:18 | Comments(0)

メッセージ

f0214847_07211447.jpg


夫の作品展会場内に嬉しいメッセージをいただいております。ありがとうございます!
昨日いらしたお客様の中に「この絵を観ていると【インドラの網】を想像します」とおっしゃってくださった方がいました。
無知な私に【インドラの網】を教えてくださったお客様。

帝釈天は世界の中心の山「須弥山」に住んでおり
その宮殿の周りには
「インドラの網」とよばれる
ネットが張られています。

そのネットの結び目には美し宝石が縫いこまれており
その宝石はお互いに写しあい
またその映しあった姿が他の宝石に映しあうという
まるで鏡の中の世界のように
無限に輝きが続いていく世界がそこにあります。

ここにある宇宙観は
すべてのものは関係しあい
お互いがお互いを映しあい
響きあい、
相似も相違も違和も混乱も
森羅万象すべてが
あらゆることがすべて必然であるという世界観を
暗示しています。

宮澤賢治の作品はじめ世界観に学んでいらっしゃるその方と談話中、涙があふれ出て止まらなくなりました。
皆様、素敵なメッセージをありがとうございます!



[PR]

by cocopuru | 2017-10-22 07:46 | Comments(0)

作品展開催

f0214847_05373680.jpg

18日、午後から搬入 19日に初日を迎えました。初日ご来場のお客様ありがとうございます。
素敵な白い空間
楽しんで ゆったり過ごしていただけると幸いです
会期中は台風や低気圧の影響もありそうですが会場内はそんなことも気にせずどうぞ
ここにはいろんな空があります
29日までの開催です

作者は土日の在廊となります 平日は アトリエぷるぷる 隊員がいるかもしれません
いない場合はごめんなさい

[PR]

by cocopuru | 2017-10-20 05:42 | Comments(0)

栗をいただく

f0214847_22563534.jpg

栗ごはんを手作りするのは大変です
庭の栗の木がごはんになってきました

まさに 地産地消です
昔はこういうのが普通だったのかも

とても美味しいです
季節感 大切にしたいです

[PR]

by cocopuru | 2017-10-11 22:58 | Comments(0)